わたくし記録

一緒に暮らしている人形たちと、日々のことなど・・・
TOPスポンサー広告 ≫ リリーとハンマースホイ。TOPSusie Sad Eyes ≫ リリーとハンマースホイ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

リリーとハンマースホイ。


「リリーのすべて」をDVDで観ました。

アイナー・ベルナー(のちにリリー・エルベと名乗ります)と妻のゲルタ・ゴットライフの住んでいる部屋がハンマースホイの画に似ていました。
201611191949286e5.jpg
コペンハーゲンのアパートはどれもこんな感じなのでしょうか。素敵です。
アイナーが結婚したのは1904年22才の時、ハンマースホイがストランゲーゼ30番地に引っ越したのは1898年で34才。同じ画家だったので、もしかしたら交流があったかもしれないと思ったのですが、ハンマースホイは神経衰弱症で公の場に姿を現すことはなかったそうです。残念。

20161119194928d1f.jpg
アイナーがリリーとなった後もずっと一緒にいて支え続けた妻のゲルタ。性転換手術が東ドイツで行われたこと。いろいろ衝撃的なことが多い映画でした。






スポンサーサイト
Susie Sad Eyes | Comments (-) | Trackbacks (-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。